甦るヒーローライブラリー 第4集
闘え!ドラゴン』 DVD発売
闘え!ドラゴン DVD発売

★全話HDネガテレシネによるHDデジタルリマスターからのDVD化を実現!
★70年代伝説の空手アクション!香港で人気アクションスターの地位を確立していた倉田保昭が、凱旋帰国して主演した作品!
 倉田は本作品をきっかけに、日本でもアクションスターとしての地位を確立し、更に翌年の「Gメン’75」にて  大ブレークすることになる。

★各話に豪華ゲストが出演!

 当時の現役プロレスラーやキックボクサーの沢村忠、さらに平泉成(旧芸名:平泉征)、安岡力也、  潮哲也(快傑ライオン丸)、小野進也(ワイルド7)らも出演している。

★ブルース・リャン、ヤン・スエら香港のアクション映画スターも出演!
 ブルース・リャン、ヤン・スエら香港のアクション俳優が出演!また倉田保昭のコーディネートにより、  初期数話分は香港ロケを慣行!

★伊上勝が原作および全話の脚本を担当!
 「遊星王子」や「隠密剣士」などの宣弘社作品を手掛け、「仮面ライダーシリーズ」をはじめとする東映作品でも活躍した伊上勝が原作および全話の脚本を担当。
-----------------------------------------------------------------------------
闘え!ドラゴン DVDブルース・リーの「燃えよドラゴン」の大ヒットにより日本中を席巻した空手ブームを受け て製作した倉田保昭主演による国産初の本格的カンフーアクション。(倉田保昭は、 空手五段、柔道三段、合気道二段の合計十段) 東京12チャンネル(現テレビ東京)にて、1974年7月〜12月まで全26話(1話30分) が放送された。
オープニング主題歌は子門真人、エンディングは倉田保昭本人によるもの。 本放送当時は、変身ヒーローや怪人が出ない設定のため、子供たちが馴染めず、 視聴率的に苦戦を強いられたが、全国で再放送を重ねるごとに本格的なアクション が評価され、子供たちのみならず大人にも脚光を浴びた作品である。 香港やフィリピンでの海外ロケも敢行し、また、毎回、現役格闘家やボクサー、プロレ スラー等の多彩なゲストが登場するのも大きな魅力で、当時、絶頂期であったキック ボクシングの沢村忠もゲスト出演している。こうした試みは、現在では、実現すること がなかなか難しいことと思われる。 昨今、本格的アクションドラマが地上波ではほとんど姿を消しており、本作品は本物 のアクションが堪能できる貴重な存在として皆さんの心に届くものと期待する。
原作・脚本は、「隠密剣士」をはじめ、数多くの作品で定評のある伊上勝。 また、主演の倉田保昭は、本作品の翌年より「Gメン‘75」にレギュラー出演して大ブ レイクすることにより、アクションスターとしてその地位を確立することになる。

製品概要
タイトル 『闘え!ドラゴン』
(昭和49年カラー作品/30分番組全26話/TX系列)
発売日 2011年10月28日
税込価格 18,900円(税抜価格:18,000円)
商品仕様 4巻 全26話収録 化粧箱入り
特典1:解説書(未公開写真入り)
特典2:ブロマイド
収録時間 合計約625分
映像 カラー 4:3

 ■『闘え!ドラゴン』とは?
戦争で両親をなくし、香港で戦災孤児として暮らしていた不知火竜馬。風吹流空手創始者・風 吹海山と出会い、一番弟子として修行し風吹流免許皆伝となって日本に帰国する。
竜馬は日本で孤児院「どんぐり寮」を運営し、己と同じ 境遇にある孤児たちの面倒を見ながら平穏な生活を送っていたが、恩師・風吹海山の事故による訃報を聞き香港を訪れる。そこで恩師の死の真相は謎の暗殺組織シャドウの手による暗殺だった事実を知り、シャドウと戦うことを決意するのだった。
超人的な体力と運動神経、ヌンチャクや必殺の跳び蹴りをはじめとする得意の風吹流空手の必殺技を駆使して、竜馬はシャドウの恐るべき殺し屋拳法使いと対決する。

闘え!ドラゴン DVD-BOX
発売元:ベストフィールド
価格:18,900円(税込)全4巻
(C)宣弘社