甦るヒーローライブラリー 第14集
待望のブルーレイ版 『恐怖のミイラ』 発売
恐怖のミイラ ブルーレイ
子供のみならず大人たちをも震撼させた日本のホラーTVシリーズ!
半世紀以上の時を経て、HDネガテレシネにより作成した
HDマスターから初ブルーレイ化!!

★HDネガテレシネによりこれまで商品化されなかった本放送時のオープニング(森下仁丹提供テロップ入り)を 完全復刻!
★高視聴率により、1961年(昭和36年)の日本の夏の夜を震撼させ、失神する視聴者が続出したという伝説の作品!
★日本で唯一の連続テレビホラー映画をHDネガテレシネによるHDマスター作成により初ブルーレイ化!


■作品内容
放送期間 : 1961年7月4日〜10月3日 日本テレビ系
古代エジプト研究の権威として名高い考古学者・板野博士は、エジプトから4千年前のミイラを秘かに持ち帰り、日本で蘇生させようとしていた。助手の牧村と共に、蘇生薬の調合実験を続けた結果、ついに秘薬が完成し、ミイラは4千年の眠りから目覚める。だが、ミイラは博士を殺害して逃亡し、牧村がそれを追うのだった。警察は、牧村が犯人と思い込むが、その牧村もミイラに殺害されてしまい、事件は暗礁に乗り上げてしまう。一方、街に出たミイラは、恐怖に震える人々の眼前で、残虐な殺人を重ねるのだった。そうした中、板野博士の義弟・野々宮雄作は、博士の研究内容を知り、古代エジプトの王女パトラを愛する武将ラムセスが実験台として不老不死の薬を飲んだ成れの果てがミイラであることを突き止めるのだった。

■出演
野々宮雄作:松原緑郎、板野妙子:若杉嘉津子、板野汀/パトラ王女(二役):三條魔子、板野遥:長島光男、青井部長刑事:高木二朗、ラムセス(ミイラ):バブ・ストリックランド、ハンドルのサブ:牧冬吉、警視庁鑑識課員・千葉:舟橋元 ほか

■スタッフ
企画:西村俊一
製作:小林利雄
原作:高垣眸
監督:田村正蔵、船床定男
脚本:御手俊治
美術:小林晋
音楽:小川寛興
制作:宣弘社プロダクション 
 

製品概要
タイトル 甦るヒーローライブラリー 第14集   恐怖のミイラ Blu-ray  
Vol.1
発売日 2015年8月28日
税込価格 15,000円(税抜)
商品仕様 1枚組 1話〜14話
封入特典 解説書
収録時間 合計約343分
映像 モノクロ 16:9
発 売 元 株式会社ベストフィールド
販 売 元 TCエンタテインメント株式会社

(C)宣弘社